自然をテーマにした手作り陶芸を――

そのコンセプトをもとに、NENRIN陶房を2014年4月に

設立いたしました。

 

素材には白、赤、黄、黒などの粘土を使用し、異なる土を混ぜた

「練りこみ」や、素地に化粧を掛け彫りを施した「掻き落し」

などの技法を用いて、一つ一つ丁寧に制作しております。

 

NENRIN陶房の「NENRIN(年輪)」は、年々木が成長して

年輪が増えていくように、「長く使えば使うほど、味わいが

出てくる作品を制作したい」との思いを込めてつけました。

 

どうぞごゆっくりご覧くださいませ。

代表 ・ 陶芸作家 持田達也

 

2006年   京都伝統工芸専門学校卒業

2007年   横浜にて作家活動

2009年   グループ展 11の形展

2010年   グループ展 18の形展

2012年   グループ展 21の形展

2014年   グループ展 28の形展

2015年   グループ展 游旬展

2015年   陶二人展 NENRINの森

       アート茶会作品提供

       グループ展 +11の形

 

 

陶芸作家 持田弥生

 

2006年   京都伝統工芸専門学校卒業

2010年   グループ展 18の形展

2012年   グループ展 21の形展

2014年   グループ展 28の形展

2015年   グループ展 游旬展

2015年   陶二人展 NENRINの森

       アート茶会作品提供

       グループ展 +11の形

 

 

特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー | お問い合わせフォーム

 

【Copyright(c)2014 ”NENRIN陶房”All Right  Reserved.】